<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
title_pict 地震がきてから
東北関東大震災により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に、深くお悔やみ申し上げます。


地震のあった日、私は仕事中でした。
今まで体験したことのない揺れに、「ただごとではない」と感じて、
すぐに(3歳と0歳の子どもと家にいる)娘に電話をしたけれど、つながらず。
一刻も早く家に帰って状況を知りたかったけれど、
まわりの同僚は、あわてることなく崩れ落ちたものを拾い始めたので、
私も一緒に修復作業をしていたら、2度目の揺れ。
これで、建物から出るように指示が出て、外で待機。
その間に、家にいる娘と、西東京に勤めている娘と連絡がとれ無事を確認しました。
(チョコひめは、家の中をうろうろしていたそうです)

幸いなことに(私の居住スペースの)1階は被害なしで
2階の娘のスペースも、ミニシャンデリアの電球が1個と、
キッチンの吊り戸棚を開けた時に、ガラスの器が1個割れただけでした。

当日は勤めている娘と、RIONパパは帰って来れず、会社などに泊まり、
翌日電車とバスを乗りついで無事帰って来れました。


昨年夫が病気になって・・・他界して・・・たくさん泣いていたけれど、
大切な家族や友人、思い出のたくさんつまった家・・・全て失ってしまった方々の
被害状況を見るたびに、

夫は静かに旅立っていけたし、遺影もあるし、お墓にも入る事ができた。
そして何より私には家族がいる・・・それだけでも十分恵まれていることなんだと
つくづく感じた反面、

この先日本はどうなってしまうんだろう・・・復興できるんだろうか・・・と
ものすごく不安に思ったり。

そんな時に、ばななんさんのブログで紹介されていた pray for japan を読みました。


みんなで小さなことからでもがんばっていけば、必ず光は見えてくるし、
一緒に頑張れる人が日本にはたくさんいる。そして世界中の人が応援してくれてる。

がんばろう日本!
Posted by ELLY at 21:37 | etc. | -
title_pict スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク at 21:37 | - | -
この記事のトラックバックURL
http://chocohime.jugem.jp/trackback/665
トラックバック


 

archives

recent entries

recent comment

links

recent trackback

categories

profile